風俗で本指名を増やす方法|お客さんノートの活用方法とは?

給料UPその他

 

みなさん、こんにちは。

高収入アドバイザーのやまちゃんです。

 

いきなりですが風俗のお仕事をしていて、お客さん用のノートは作っていますか?

本指名が多い女性は、このお客さんノートを付けている方は多いです。

呼び方は様々ですが、大半の呼び方として

・お客さんノート
・顧客管理ノート

などと呼ぶ方が多いです。

なぜお客さんをノートを作る方がいいのか?

どのような内容なのか?

を今回は、細かくご説明します。

 

そもそもお客さんノートって何?

お客さんノートとはお客さんの情報が書いてあるノートになります。

 

どんな内容?

基本情報と追加情報に分かれます。

基本情報とは、

・名前(あだ名も)
・年齢
・住所
・出身地
・血液型
・職業
・趣味
・初来客日、時間、コース
・SかMか

・性感帯や敏感な部分
・連絡先
・彼女や嫁さんの有無
・見た目(髪型や似ている有名人など)

などの最低限必要な内容や何気ない会話に多い内容です。

連絡先に関しては、お店の方針で連絡先交換を禁止しているお店もあります。

また、絶対にお客さんとは交換しないという女性もいます。

そういう場合は聞かなくても大丈夫です。

追加情報に関しては、

上記以外で得た情報を把握する為にノートに書いておきます。

・指名してくれた日や時間、よく来てくれる日や時間
・好きな〇〇(食べ物や芸能人、スポーツやブランドなど)
・デリヘルのお客さんなら派遣先
・タバコは吸うのか?
・プレイの特徴やオプションの有無
・月収は約○○万円

など何気ない会話で得た情報や、自分の洞察力でお客さんの癖や情報を書いていきます。

 

お客さんノートの書き方例

○月○日〇時 90分コース パネル指名
○○ホテル オプションなし
お店に予約するときは〇〇という名前

・山本(やまちゃん)・36歳・A型
・090XXXXXXXX・ライン
・170センチくらいでちょいポチャ
・大阪在住・出身地は九州
・薬品会社の営業課長・土日が休み
・趣味はゴルフ、旅行・独身で彼女なし
・和食好き・お酒は飲まない・特にサバの塩焼き好き
・Mで責められ好き・乳首が弱い・早漏
・責めが下手で手マンが少し痛い

・○月○日○時 2回目 120分本指名
○○ホテル オプション ローター、コスプレ

・サザンが好き
・アイコスを吸っている
・散髪していたから褒めたら喜んでた

など何でもいいので記憶があるうちに情報を書いておきましょう。

変にキレイに書こうとすると、情報を省略したりする可能性もあるので箇条書きで全く問題ありません。

 

バインダー式ノートで管理するのがオススメ

planner-2641215_640

 

普通のノートで管理すると、情報が増える度に別ページに情報を書く事になり、せっかくの情報が見えにくくなります。

ページの差し替えができるバインダー式なら、新しい情報を次のページにすぐもってくることが出来ます。

見えにくいノートだと管理もわかりにくく継続しない状況になってしまいますので、わかりやすくしておくと楽に管理が出来ます。

 

お客さんノートのメリット

正確な情報を沢山把握出来る

お客さんの情報は頭で記憶じゃなくノートで記録

人間の記憶力には限界があります。

新しい記憶が入れば古い記憶は忘れたり、印象のないことはあまり覚えられません。

また都合のいい記憶になってたりと曖昧なものになります。

ノートにしっかり記録しておけば、確実な情報のまま把握することが出来ます。

 

同じ質問をしなくていい

お客さんの情報を把握しておけば、何度も同じことを聞くという行為はしなくていいです。

何回も同じことを質問することで、

お客さん
えっ?それ前も聞いたやん・・・適当やなー

 

と思う器の小さい男性は案外多いです。

それを防止する為にも、ノートに記録しておくことで同じこと聞かなくて済みます。

 

会話で好印象を与えやすい

以前会話した内容から話しを広げると、人というのは好印象を持ちやすいです。

例えば、以前の会話の中で出身地を福岡と聞いてたとします。

ジョブ子
そういえば福岡出身でしたよね?この前旅行で行ってきました!
ラーメンすごくおいしかったです♡

 

という会話をするだけで、以前の会話や自分の情報を覚えてくれていたことに好感を持ちます。

ノートにきちんと情報を記録しておけば、しっかり好印象を与えることが出来ます。

 

久しぶりのお客さんでもしっかり好印象

久しぶりのお客さんや、来店回数が少ないお客さんでも顧客ノートがあれば、探りながらの会話もしなくていいです。

逆に久しぶりなのにしっかり覚えてもらえたら、男性からすれば大喜びです。

 

お礼日記も書きやすい

お礼日記を出勤終わりにまとめて書く女性もいます。

写メ日記をまとめて書いてしまうと、最初に接客した人との内容を覚えていなかったりする場合もあります。

忙しい場合は特にです。

箇条書きでもいいので、ノートに書いておけば要点を抑えて日記を書くことが出来ます。

例えば、

基本情報+で、

・プレイ内容、差し入れなど、特徴的な会話
・プレイの感想、仕事終わりなのか休みなのかなど

を書いておけばお礼日記を書くときに、スムーズに内容が思いつきます。

またお礼日記も雑にならないので、お客さんも喜ぶかもしれませんよ。

ノートを待機している場所に置いていて、お仕事が連続していてノートに書けない場合は、とりあえずとして携帯のメモに書くことで対策が出来ます。

 

ノートを持って帰るのが難しい場合

お客さんノートを家に持ち帰るのが難しい女性も多いかと思います。

バレのリスクとして、人に見られたマズいですよね。

 

お店に置いておく

出勤が終わったら、お店のスタッフに預けておきましょう。

次回の出勤時にお店のスタッフから受け取りお仕事をすれば、持ち帰らずに仕事の時にだけ活用出来ます。

 

指名を取る為に小さな積み重ねが大切

風俗業界の中には、何もしていないのに爆発的に売れる女性がたまにいます。

しかし、その女性の真似をしたからといって誰もが売れるとは限りません。

これは風俗のお仕事に限らずですが、ほとんどの人が努力をしないと売れることは難しいです。

その努力の一つとして【顧客管理】という部分にも着目してみてください。

接客スキルも必然と上がるはずです。

やまちゃん
努力に勝る天才なし!

 

今日のまとめ

お客さんノートを作ることは、最初は面倒と感じる人も多いかと思います。

中々続かない人も沢山いるでしょう。

しかし、今より稼ぎたい気持ちが強いならやるべきだと思います。

しっかりと顧客情報がわかっているだけで、接客内容は確実に変わりますしお客さんの印象も確実に変わります。

風俗で稼ぐ為には本指名が大切です!とこのブログでも何度も伝えています。

お客さんノートは確実に本指名の確率や、本指名期間を長めてくれます。

ぜひ活用してください。

『私のお店はお客さんノート以前にお客さんがいない』

という女性は強く移籍をオススメします。

お店探しにお困りの女性は、お気軽にお問い合わせください。

アナタにぴったり合う&稼げるお店をしっかり提案させて頂きます。

 

関連記事⇒風俗嬢の本指名アップ術!人気嬢から学ぶプレイ中の4+4の極意

コメント

タイトルとURLをコピーしました