ソープで稼げない女性の特徴とは?その5個の理由を説明します。

給料UPその他

 

みなさん、こんにちは。

やまちゃんです。

 

みなさんお元気ですか?

僕は元気です!

 

怖い人
お前のことはどうでもええから本題にいけ!

 

す、すみません。。。

では本題に入ります。

デリヘルでは稼げていたのに、ソープに変わってから稼げなくなった女性って案外多いんです。

なぜソープでは稼げなくなったのか?

今現在ソープで稼げていないお嬢は、ぜひ参考にしてください。

 

ソープってどんなお仕事?と思うお嬢はまずコチラ⇒ソープのお仕事内容とプレイの流れ10ヶ条+2つの注意点!

 

ソープの特徴

営業形態

デリヘルやホテヘルと違って店舗があり、その店舗内のプレイ専用ルームでお仕事をします。

箱ヘルにすごく近いです。

 

各お仕事の業種説明はコチラ⇒未経験者必見!風俗のお仕事内容を業種別にわかりやすく解説します。

 

営業時間

早いお店で早朝営業、遅くても10時前後がオープン時間になります。

法律的に深夜12時以降は営業できません。

 

マットプレイ

普通のヘルスなら、シャワー後にベッドプレイが始まりますが、ソープの場合はシャワー後にマットプレイがあります。

マットプレイに関する記事はコチラ⇒超簡単!ソープのマットプレイで使える10個のテクニックを紹介

※お店によってはマットプレイが無いソープ店もあります。

 

本番行為がある

ヘルスとの大きな違いは、本番行為があるということです。

基本的にはスキンをつけての本番行為ですが、一部のお店ではスキンなしのお店もあります。

 

ソープで稼げない人の特徴

時間にルーズ

時間にルーズというのは、どんなお仕事でもダメなことです。

ソープでいえば、お店のプレイルームの部屋数が決まっているので、シフト管理はきちんとしています。

仮に17時~0時までのシフトを出していたとします。

この出勤予定を、「今日は面倒だから休んじゃえー」という謎の呪文は禁止です。

これをしてしまえば、17時~0時までプレイルームが稼働しないことになります。

お店は一部屋使えない状況になりますので、損失が大きくなってしまいます。

 

マットプレイが全然うまくならない

マットがあるソープの醍醐味はマットプレイです。

正直マットプレイが好きな男性って案外多いんです。

その中でマットプレイが下手だとリピーターになる確率はグンと下がります。

マットプレイに関する記事はコチラ⇒超簡単!ソープのマットプレイで使える10個のテクニックを紹介

 

細身すぎる

これはマットプレイがあるお店限定になりますが、細身すぎるとマットプレイの時に骨があたり痛いと感じるお客さんもいます。

細身すぎる場合は、マットプレイの無いお店で働くことをオススメします。

 

あそこが弱い

ソープでは本番行為をします。

アソコが弱いと、痛くて仕事に支障が出る場合もあります。

そうなれば、出勤できない状況になったり、早退の原因にもなります。

お店に迷惑がかかるし、うまく稼げない状況になります。

ただそれよりも、あそこが弱いのに沢山の接客をこなしてしまうと、免疫力が落ちて病気の原因にもなりかねません。

大事な身体ですので、あそこが弱い女性は本番行為なしの風俗店がオススメです。

 

礼儀・礼節なんて面倒系女子

高級店になれば、容姿や接客内容はもちろん言葉遣いやマナーにも厳しいです。

お客さんのお出迎え方や言葉遣いにも、十分に気を付けないといけません。

そこまで気を使えない方には、高級店は正直厳しいです。

 

ソープで稼げていない女性の改善案

chest-3077164_640

 

上記に当てはまる女性は、何かを改善しないとソープで稼ぐのは難しいです。

稼ぎたければ問題点を直す。

問題点を直すの不可能な方は、他の業種へ移動する。

またマットプレイが苦手な方は、マットプレイが無いお店の選択肢も視野に入れておきましょう。

 

ヘルスに移る

ソープでは稼げないが、デリヘルに移ったら給料が増えた!
という女性も多いです。

ヘルスへの異動も一つの手段です。

 

別のソープ店に行ってみる

今のお店が原因で稼げていないだけかもしれません。

別のお店も見てみることで、自分に合ってるか合っていないか判断しやすいです。

 

時間厳守は本当に大切

時間にルーズな場合、ソープではクビになるケースがあります。

それは上記で説明した通り、プレイルームがもったいない状況になるので、時間にルーズな女性は必要ないんです。

ただこれはソープだけでなく、どの風俗でもいい印象は与えれません。

稼げない方で圧倒的に多いのが、時間にルーズな人です。

お仕事、プライベート関係なく、時間にルーズなことは迷惑でしかありません。

自分が時間にルーズだと認識している方は、まずそこを改善しましょう。

それだけで稼げる可能性は多いにあります。

稼げていない=向いていないではない

 

やまちゃん
稼げていないから向いていないと判断するのは少し早いっす

 

お店が原因で稼げていないだけかも?

ソープで働いていて稼げていないのは、自分が原因じゃなくお店が原因の場合も多くあります。

お店がただ暇なのに、自分がソープに向いていないと判断するのはもったいなです。

またそのお店のコンセプトが合っていないだけかも知れません。

なので、稼げない=向いていないという判断を早まったらダメです。

 

今日のまとめ

稼げないという事には何かしらの原因が必ずあります。

自分が原因なのか?お店が原因なのか?など色々あります。

その一つの原因が向いていないです。

向いていない場合、何かを改善しないとその職種で稼ぐことは難しいかもしれません。

ただそこの自己判断は難しいかもしれません。

ソープで稼げないとお困りの女性は、お気軽にやまちゃんまでご連絡ください。

またソープ以外にも、稼げないとお困りのお嬢、もっと稼ぎたいと向上心のあるお嬢はいつでもご相談ください。

アナタに合うぴったりのお店をご提案させて頂きます。

関連記事⇒稼げない風俗嬢はもう辞めて、稼げる風俗嬢になりませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました