ソープ嬢のお給料事情!各ジャンルのメリット・デメリットを説明

風俗知識UP

 

みなさん、こんにちは。

お店選びのプロ、やまちゃんです。

 

風俗の王道といえば、やはり「ソープランド」になります。

しかし、ソープランドが必ず稼げるのか?と聞かれれば、

 

答えはNOです!

 

ソープといっても、高級店~格安店、また人妻などと色々ジャンル分けされております。

ソープだけに限りませんが、風俗のお仕事は自分に合うお店で働く事で、爆発的な稼ぎを生み出すことが出来ます。

ソープはジャンルによって給料システムが全然違うので、各種の給料事情~メリットまで詳しくご説明していきます。

 

やまちゃん
はまればソープが一番稼げるのは間違いなし!

 

ソープの詳しいお仕事内容はコチラの記事です⇒ソープのお仕事内容とプレイの流れ10ヶ条+2つの注意点!

 

各種ソープの説明とメリット・デメリット

高級部門

採用基準はすごく高く、ぽっちゃりさんは採用されることはありませんし、スタイルがよくても容姿が伴っていなければ採用はもらえません。

働きたくても働けない人が多いのが高級店になります。

容姿以外にも、礼儀、サービス内容に対しても一流のおもてなしを求められます。

お店の内装もすごくゴージャスで、内装費に数億円かけてるお店も多いです。

その反面時間にルーズだったり、サービス内容でクレームが多いとすぐ退店させられるような厳しいお店が多いです。

容姿・サービス・規律に自信のある方にオススメです。

 

高級店のメリット

・お給料が高い
・お店が超豪華
・スタッフの対応も一流
・キャストは基本姫扱い
・おもてなしマナーが身に付く
・お客さんは富裕層ばかり

高級店のデメリット

・プロ意識が高くないと続かない
・クレームがあればクビになる可能性も
・1本単価が高い分本数が減ると給料は激変
・一部地域除いてNSサービス
・マットプレイ・即即サービスがある
・連勤で働けないお店もある

 

中級部門

中級店の幅は広く、高級店寄りのお店~大衆店寄りのお店まであります。

システム内容は大衆店なのに、中級店と謳ってるお店もあるので注意です。

本来の中級店でいえば、高級店と変わらない内装・サービスで一流のおもてなしをするのが中級店です。

必ずスキン着用なので、そのサービス分高級店よりかは単価が下がるイメージです。

 

中級店のメリット

・スキン着用
・豪華な店内
・仕事のできるスタッフが多い
・ショートコースが少ない

中級店のデメリット

・それなりの容姿が必要
・マットサービスは必須
・ほとんどのお店に即即サービスがある
・勤務態度が悪いとクビになる
・連勤で働けないお店もある

 

大衆部門

ソープの中で一番多いジャンルが大衆店になります。

高級サービスが出来ない女性や、高級サービスは荷が重い女性に向いています。

高級店ほどの規律や内容も求められないので、気楽に働けるのもオススメポイントです。

 

大衆店のメリット

・スキン着用
・マットプレイがないお店もある
・回転数が良い
・プロ意識がなくても働ける

大衆店のデメリット

・回転率が良いので体力が必要
・お店が多いのでお店選びが難しい

 

激安・格安部門

お客さん料金が安いお店になります。

採用ランクが甘いので、容姿やスタイルに自信のない女性でも採用されます。

料金勝負のジャンルなので、サービス内容に自信がない女性でも問題ありません。

 

激安店のメリット

・スキン着用
・回転率が良い
・稼ぎの高低差がなく安定

激安店のデメリット

・1本単価は安い
・ショートコースがメイン
・接客数が多いので体力が必要
・過激プレイコンセプトのお店もある
・ガツガツしたお客さんが多い

 

人妻部門

人妻店は幅が広く、30代前後が目安の若妻店から、50代が多い熟女店まであります。

 

人妻店のメリット

・年齢関係なく稼げる
・ライバル店が少ない
・お店選びがしやすい
・比較的リピーターが多い

人妻店のデメリット

・NSサービスのお店もある
・サービスが悪いと客離れは早い

 

各種ソープのお給料事情

dollar-1362244_1280

 

各ジャンルや地域によってお給料事情は変わってきます。

ジャンル別に平均的なお給料を説明していきます。

 

高級店

接客時間:120分前後~
1本単価:40,000円前後~

1日×4人接客=160,000円

 

中級店

接客時間:90分前後~
1本単価:25,000円前後~

1日×5人接客=125,000円

 

大衆店

接客時間:60分前後~
1本単価:12,000円前後~

1日×6人接客=72,000円

 

激安・格安店

接客時間:45分前後~
1本単価:8,000円前後~

1日×7人接客=56,000円

 

人妻店

接客時間:45分前後~
1本単価:8,000円前後~

1日×7人接客=56,000円

 

1日は8時間~10時間待機を目安に計算しています。

あくまで平均なので、店舗や地域によって多少異なることはありますので、一つの目安として覚えておいて下さい。

 

ソープにもコンセプト店はあります

・制服やOLのコスプレ店

・M専門店・SMなどの特殊サービス店

・巨乳専門店・ギャル専門店などの特徴コンセプト店

などヘルス同様に沢山のコンセプト店があります。

キャバクラコンセプトや、エステ要素を入れたコンセプト店も増えてきています。

自分の特徴を活かせるコンセプト店で働くのも、稼げる道の一つになります。

 

前もってコンセプトチェックしておこう

自分の特徴を全く活かせないコンセプト店で働いても、精神的に辛くなるのは目に見えています。

前もって、自分が行こうとしてるお店はどういうお店なのか?をチェックする事が大切です。

 

 

やまちゃん
お店のサイトを見ればどんなお店かすぐわかりまっせ!

 

今日のまとめ

ソープランドにも色んなジャンルがあり、それぞれメリット・デメリットはあります。

自分の身の丈に合うお店で働くことが、稼ぐ上ですごく大切になってきます。

ソープはデリヘルよりも圧倒的にお店の数は少ないので、自分に合うお店選びはしやすいです。

お店が少ないということは、競合も少なく稼ぎやすいということです。

しかし、給料単価だけでお店を選んだり、スカウトマンに騙されたりで、稼げないソープ嬢を沢山見てきました。

そうならない為にも、お店探しにお困りの方はお気軽にご相談ください。

貴女にピッタリ合うお店を提案させて頂きます。

 

大衆店・高級店の違いを詳しく説明⇒高級ソープと大衆ソープの違いとは?8個の違いをわかりやすく解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました